« 緊急事態宣言が解除 | トップページ | 松戸ナンバーに交換 »

2020/07/11

成田・新勝寺の祇園会

梅雨の晴れ間、妻と一緒に成田山新勝寺で行われている祇園会に行ってきました。

20200711奥之院・大日如来さま(不動明王の本地仏)の祭礼で、期間中(7/7~12)、奥之院の特別開扉と天国宝剣(あまくにのほうけん)加持が行われます。

奥之院の特別開扉は、感染症拡大予防のため間隔をあけて並び、マスク着用、アルコール消毒を受け、1組ずつ洞窟内に入って参拝。内部は正面から右側道への一方通行で、通路の大型扇風機で換気にも配慮されていました。

続いて光明堂で天国宝剣加持を受けます。開山時に寛朝大僧正が朱雀帝から賜ったとされる剣は、「此の宝剣を拝する時は、乱心狂気もたちどころに止み、熱病寒疾も速やかに癒え、諸々の魔障を除き、息災成就を得る」と伝わり、僧が参拝者の身体に当てて祈祷します。こちらは、体温チェックとアルコール消毒を受け、3人ずつ大日如来さまの前に進み、立拝のまま加持を受けました。

例年なら期間中の土日に門前9町から人形山車・屋台10台が出て盛大に「成田祇園祭」が催行されますが、今年は神振行事はすべて中止。神輿は飾り置き、境内は人もまばらで静かな祇園会となりました。

|

« 緊急事態宣言が解除 | トップページ | 松戸ナンバーに交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態宣言が解除 | トップページ | 松戸ナンバーに交換 »