« 来訪神・仮面仮装の神々の現在~南西諸島を中心に | トップページ | ヒロシマ »

2019/07/07

BMW218i アクティブツアラー

生活環境の変化に伴い、家のクルマを1台に統合しました。

20190707_201909161021011号車(2006 Jaguar X-type 2.1)は13年経過で4万3000km、妻の2号車(2016 Fit HV 1.5)は3年間で1万3000kmほど走りました。実燃費は1号車が平均8~10km/L、2号車は26~28km/Lでした。

妻の退職や2台の車検が重なったのを機に、15年ぶりに1台にまとめることにしました。

今度のクルマは、BMW218iのSport Lineです(写真はBMWから引用)。エンジンは、クリーンディーゼルにも興味がありましたが、うちの用途と年間走行距離を考えるとガソリン+ツインターボのモデルで十分です。

同社初のFFモデルで、走りを重視するBMWファンからは酷評ですが、実際には乗り降りし易く、荷室回りの使い勝手が良いなど合理的な実用車に仕上げられていて、本国ではシニア層に人気があるのも分かるような気がします。

輸入車はナビが弱い印象を持っていましたが、最新モデルでは国産ナビを上回る多機能ナビが標準で、時代の進化を実感。自動運転機能は、車線逸脱、対人対物自動ブレーキ、オプションの縦列駐車支援です。

最近は、クロスカブがメイン車になっていましたが、新しいBMW218iには妻の習い事や房総取材に頑張ってもらいましょう。

|

« 来訪神・仮面仮装の神々の現在~南西諸島を中心に | トップページ | ヒロシマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来訪神・仮面仮装の神々の現在~南西諸島を中心に | トップページ | ヒロシマ »