« 浮世絵ジャポニズム展 | トップページ | 南房総・小戸の初午祭り »

2016/02/21

第4回香取市里神楽演舞会

香取市の山田公民館ホールで行われた「第4回香取市里神楽演舞会」を見に行ってきました。

20160221演目は、本矢作伊勢神楽から「神楽三方舞」(本矢作伊勢神楽保存会)、新里八重垣神社の白川流十二神楽から「天鈿女命」(新里芸能保存會)、大崎の大和神楽から「神楽三方舞」(大崎大和神楽保存会)、新市場神楽から「鳥刺し」と「魔導舞」(新市場神楽親睦会)、下小野の神楽から「剣の舞」(下小野神楽会)、牧野大神楽から「神楽二方舞」と「鬼・鍾馗・医者と看護婦」(牧野神楽保存会)、山倉大神の白川流十二座神楽から「須佐之男尊」(山倉芸能保存会)の7団体が舞を披露しました。

今回、新市場神楽親睦会の「魔導舞」(まどうまい)は、国姓爺合戦の和藤内(虎退治)を獅子で演じる余興演目で、この日は二十数年ぶりに復活披露されました。

会場は大勢のお客さんで盛況でした。参加団体と香取市伝承芸能保存連絡協議会の皆さん、お疲れ様でした。

|

« 浮世絵ジャポニズム展 | トップページ | 南房総・小戸の初午祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回香取市里神楽演舞会:

« 浮世絵ジャポニズム展 | トップページ | 南房総・小戸の初午祭り »