« 成田・御待夜祭 | トップページ | 信州・小布施 »

2011/09/23

八千代・佐山の獅子舞

八千代市佐山地区で行われた三匹獅子舞を撮影。

110923五穀豊穣と悪疫退散を祈願して,彼岸の中日(9月23日)に奉納されるので「ヒガンジシ」とも呼ばれます。
一人立ちの三匹獅子舞で,親獅子,中獅子,女獅子が腹に付けた羯鼓をバチで叩きながら舞います。熱田神社で舞った後,妙福寺に移動して舞い納めます。

翌24日は,ハナナガシといって,片付けを兼ねて妙福寺で舞います。

八千代市内に残る三匹獅子舞は勝田と佐山の二つだけで,市無形民俗文化財に指定されています。

【この日の進行スケジュール】
10:00~ 神事(熱田神社・拝殿)
11:00~12:00 獅子舞奉納(練り込み→オオガカリ)
12:00~ 休憩
13:00~14:00 獅子舞奉納(カコイ)
14:00~ 道行(熱田神社→妙福寺)
16:00~17:00 獅子舞奉納(妙福寺,カコイ)
17:00ころ 終了

【メモ】
熱田神社では,神事が終わると一の鳥居で舞手が衣装を整える。花笠を先頭に獅子の行列が練り込む。オオガカリを1時間ほど舞い,舞手が替わりカコイを1時間ほど舞って,妙福寺へ移動。道行は,幟・高張提灯・花笠・三匹獅子・囃手が行列で進む。妙福寺でカコイを1時間ほど舞って終了。見物人・カメラマンは多数。神社,寺とも駐車場なし。
帰宅後,PCへデータ移行作業中,CFカード・エラーで撮影データ560枚分を消失(泣)。来年のリベンジ決定。
※詳細記事は,本宅サイト「ぐるり房総」に掲載。

|

« 成田・御待夜祭 | トップページ | 信州・小布施 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八千代・佐山の獅子舞:

« 成田・御待夜祭 | トップページ | 信州・小布施 »