« 栄町・矢口獅子舞 | トップページ | 横浜・三渓園 »

2011/04/17

SSDとXPとWindows7

Intel製のSSDを入手したので,Windows7環境を構築。以下,記事をテクニカルノートに書き換え。

110417【SSDが認識されない場合】
BIOSで認識しているがXPが認識しない場合の対処方法。
コントロールパネル→パフォーマンスとメンテナンス→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理を選択,フォーマットとパーティション作成を実行すれば認識する。

【XP→7へのUPG】
XPからのアップグレードは環境を引き継がない新規(カスタム)インストールのみ可能。インストーラはXP上で動くため,前提としてXPがインストールされている必要あり。なので,7の再インストール時も先にXPの再インストールが必要(結構,面倒)。

【XPの再インストールを省く】
XPの再インストールを省いて7を新規インストールする方法。
7のUPGディスクで起動→新規(カスタム)インストール→プロダクトキーを入力しない→再起動(30日間試用モードで起動)→再度UPGディスクのSetup.exeを起動→新規(カスタム)インストール→プロダクトキーを入力→再起動。
Microsoftは非推奨の方法なので自己責任。当然,XPのライセンスがあることが必要。なお,UPG版でデュアルブートにするとライセンス違反(どちらか一方のみ使用可)。

| |

« 栄町・矢口獅子舞 | トップページ | 横浜・三渓園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SSDとXPとWindows7:

« 栄町・矢口獅子舞 | トップページ | 横浜・三渓園 »