« 印西・別所の獅子舞 | トップページ | 千葉・登戸の神楽囃子 »

2010/08/29

横芝光・中台梯子獅子舞

横芝光町中台の大宮神社で行われた梯子獅子舞を撮影(町無形民俗文化財の名称は「中台神楽」)。

100829【現地解説板の説明】
「中台神楽は,毎年八月の最終日曜日,風祭りの行事として本神社で舞われている獅子舞です。境内の大銀杏の木に立て掛けた梯子に,二人で扮した獅子が上がって舞い,豊作を祈願した芸能です。」

【この日の進行スケジュール】
11:00~ 風祭り開始(芸能大会)
13:00~ 獅子舞(玉じゃれ,約15分)
15:00~ 獅子舞(梯子獅子,約50分)
舞台で榊を食む→地面に飛び降り,梯子へ→曲芸舞,紙吹雪を吐く→地上に降りて拝殿を一周→拝殿の柱を噛む
16:00ころ 終了

【メモ】
二百十日の風祭りの芸能の一つとして演じられる。「玉じゃれ」は,寝ている獅子をヒョットコが玉で釣ります。「梯子獅子」の梯子は13.5m。獅子の動きが速く,シャッター優先で撮影。見物人とカメラマンは多かったです。駐車場あり。
※詳細記事は,本宅サイト「ぐるり房総」に掲載。

|

« 印西・別所の獅子舞 | トップページ | 千葉・登戸の神楽囃子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横芝光・中台梯子獅子舞:

« 印西・別所の獅子舞 | トップページ | 千葉・登戸の神楽囃子 »