« 白子・御田植祭 | トップページ | 韓国・東大門 »

2010/03/11

韓国・ソウルへ

年度末の仕事の慌ただしさをやりくりして,韓国へ家族旅行に行ってきました。

100311a初めての韓国でしたが,パックツアーがどこも満員だったので,往復チケットとホテルだけ手配してもらい,3日間とも終日フリーの旅行となりました。

朝,JAL便で羽田から出発。正午前にはソウル・金浦空港へ到着しました。この日のソウルは最低気温-3度。市内のあちこちに先日降った雪が残っていて寒かったです。
迎えのバスで南大門近くのホテルにチェックイン。そのまま市内随一の繁華街・明洞(ミョンドン)へ。ロッテ百貨店での買い物は妻と娘たちに任せ,カフェでのんびりします。

異国でコーヒーを飲みながらボーッとしていると,十数年前に滞在したワシントンDC時代を想い出しました。ちなみに,コーヒー1杯が5500ウォン。今のレート(1ウォン=0.08円)で440円でした。

夜は,現地オプショナル・ツアーでソウル夜景コースへ。焼き肉店で骨付きカルビと本場のチヂミ,キムチとマッコリ(濁り酒)を堪能した後,Nソウルタワー(上の写真)に夜景を見に行きました。
1971年に完成した放送用電波塔で,2005年にリニューアルして「南山タワー」から「Nソウルタワー」に改称しました。タワーの高さは230mですが,タワーが立つ南山の標高と合わせると479mあります。
展望台に本格的な高級レストランやカフェがあって,ソウルで一番ロマンティックな夜景を眺めながら食事を楽しむ若いカップルで賑わっていました。

次は,夜の東大門へ向かいます。

| |

« 白子・御田植祭 | トップページ | 韓国・東大門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国・ソウルへ:

« 白子・御田植祭 | トップページ | 韓国・東大門 »