« 柏・篠籠田の獅子舞 | トップページ | 印西・別所の獅子舞 »

2009/08/22

流山・萬灯練行列

流山・駒木で行われた萬灯練行列を撮りに行って来ました。

090822成顕寺(日蓮宗)の諏訪霊王(大明神)大祭に,萬灯行列が賑やかに練り歩く行事で,同じ駒木の諏訪神社の神幸祭に合わせて行われます。

午後7時,諏訪神社前から萬灯行列が出発します。萬灯は,講中ごとに意匠を凝らしています(上の写真)。今回は,成顕寺から3つ,近隣寺院から4つの講中が計7基の萬灯を出していました。

行列は,太鼓や鉦のお囃子にのり,火消し装束で纏を振りながらゆっくり進みます。火消し装束で纏を振るのは,日蓮宗寺院ならではのスタイルです。行列の中でとりわけ目を引くのは,龍舞です。諏訪霊王の御神体(龍神)を表した巨大な龍が,赤い玉を追いながら右へ左へ大きくくねりながら進みます。

行列は,諏訪神社前→豊四季駅前広場→成顕寺までの約1kmを,1時間半ほどかけて進みます。午後8時半,成顕寺の門前に到着。1基ずつ参道をのぼり,境内へ入ります。境内では,講中の皆さんが威勢よく纏振りを披露します。最後の講中の披露が終わったのは午後9時半近くでした。

今回の機材は,DX17-55/2.8G,D300,SB-800でした。今回はノーストロボ撮影の練習を兼ねていたので,露出補正して撮りましたが,それでもアンダー気味。最終的にはソフトウェアで記憶色に仕上げました。
地元の見物客は多かったですが,アマチュア・カメラマンは少なかったです。

| |

« 柏・篠籠田の獅子舞 | トップページ | 印西・別所の獅子舞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 流山・萬灯練行列:

« 柏・篠籠田の獅子舞 | トップページ | 印西・別所の獅子舞 »