« 東庄・笹川の神楽 | トップページ | 成田・成田太鼓祭 »

2009/04/05

成田・取香の三番叟

成田の取香地区に伝わる三番叟(さんばそう)を撮りに行きました。

090405能の「式三番」が郷土芸能化した五穀豊穣祈願の農村行事で,側高神社の花見法楽に奉納されています。江戸後期には既に演じられていたそうですが,空港建設に伴う神社の移転で途絶えました。昭和49年,保存会が復活させて,集落25戸で守り継いでいる県無形民俗文化財です。

ホテルをチェックアウトして,側高神社に移動します。待つこと3時間半。午後2時ころ,旧円勝寺の共同利用施設へ。ここから万灯振りの2人を先頭に,笛太鼓の行列が神社へと練ります。道中,万灯振りが激しい舞いを披露します。万灯を持たせてもらうと結構な重さでした。

午後2時半ころ,行列は神社に到着。境内で万灯振りの舞いと拝殿神事が終わると,三番叟が始まります。演目は,千歳の舞,翁の舞(写真,クリックで拡大します),三番叟の舞の3つです。最後の三番叟の舞は,さらに揉の段(露払いの舞)・呪歌(千歳との問答)・鈴の舞(祝言の舞)に分かれていました。舞い時間は全部で30分ほど。午後3時半にはすべての行事が終了しました。

今回の機材はDX17-55/2.8G,VR70-200/2.8G,D300×2,SB-600,SB-800でした。舞台が低く,三方向から撮りやすいので脚立は不要でした。舞い時間が短く,舞手の動きが予測し辛いので,思うようなカットが撮れず苦労しました。見物人・アマチュア・カメラマンとも少なかったです。

準備で忙しい中,詳しく教えていただいた区長さん,ありがとうございました。
様子が分かったので,来年もリベンジに行きたいと思います。

| |

« 東庄・笹川の神楽 | トップページ | 成田・成田太鼓祭 »

コメント

取香の三番叟を拝見しました。
四月五日、私も見に行きました。多分お目にかかった方だと思います。
ボクもページにメモをアップしていますのでご覧下さい。
またどこかのお祭りでお会いすると思います。
よろしくお願いいたします。

投稿: 髙橋敬三 | 2009/04/20 21:41

高橋さま,
はい,円勝寺の共同利用施設でお話させていただいたアマチュア・カメラマンは私です(笑)。
うわぁ,あの「川柳と旅と写真」のサイトの高橋さんとお会いしていたなんて光栄です。実は,高橋さんのサイトは,千葉の祭りの貴重な情報が満載なので,もう随分前からいつも拝見させていただいておりました。
また,どこかの祭り会場でお会いする日を楽しみにしております。これを機会に,今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: ぜ | 2009/04/21 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田・取香の三番叟:

« 東庄・笹川の神楽 | トップページ | 成田・成田太鼓祭 »