« AF-S DX ED 17-55mmF2.8G | トップページ | 那須・千本松牧場 »

2008/10/26

房総学検定

ちば房総をテーマにしたサイト「ぐるり房総」の取材では,県内あちこちを訪ね歩きました。

081026県内の全市町村を網羅するのに,サイト開設から10年かかっています。観光地よりも,地域に根ざした地元の魅力再発見を主眼にしていますから,観光ガイドには使えないかも知れません。でも,それでいいと思っていますし,これからもそのスタンスを変えることはないでしょう(某誌では,「千葉のB級スポット集」とご紹介いただきましたが,違うっつーの)。

10年間で得た知識を,ここらで体系的に整理したいと考えて,房総学検定を受けることにしました。
この検定,NPO法人の主催で,千葉県や県観光公社,千葉日報などが後援しています。出題範囲は,千葉の歴史,社寺,ゆかりの歌人・作家・書家・画家,民話・伝承・童謡,祭り,伝統工芸,農林水産業,地形・自然・動植物,観光地など多岐にわたります。初回は3級から挑戦できます。
公式テキスト(上の写真)を見ると,まだまだ知らないことが多いですね。特に,文学や方言系はダメダメでした。

11月15日の試験日まで,あと半月。不合格だったらサイト閉鎖か?なんて心配しながら勉強中です(笑)。

| |

« AF-S DX ED 17-55mmF2.8G | トップページ | 那須・千本松牧場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 房総学検定:

« AF-S DX ED 17-55mmF2.8G | トップページ | 那須・千本松牧場 »