« 栄町・房総のむら | トップページ | 佐倉・街歩き »

2008/09/14

館山・やわたんまち

館山・鶴谷八幡宮の例大祭,「やわたんまち」(八幡の祭り)に行って来ました。

080913旧安房国社の鶴谷八幡宮に近隣10社の神々を招き,国司が主催した祭礼が始まりで,かれこれ千年余も続く南房総最大の祭りです。

午後1時ころ現地に到着。八幡宮の境内はすでに人で一杯でした。午後1時~4時ころの間に,各神社の神輿が次々に駆け込んで来ます。着くなり若衆たちが激しく揉み,おらが村の神輿を誇示します。どの神輿も大きいので迫力がありました。
午後4時ころ,最後の神輿が到着。その後は,町内の神明神社へ移動します。夜の山車巡行を撮るため,事前にルートをロケハンして待機。

午後7時ころ,山車5台が順番に集まって来ます。山車は,1台ずつ南町交差点から新宿踏切を越えてUターンし,最後は神明神社前に勢揃いします。いつの間にか通りは見物人でいっぱいです。他の地域では見られない舟型の山車が珍しかったです。午後8時ころ解散となり,各山車が町内へ戻って行き,祭りの初日が終わりました。

アマチュア・カメラマンは,それほど多くない感じでした。今回の機材は,DX17-55mmF2.8GとVR70-200mmF2.8G,夜間用にSB-600を使用しました。D300のISO感度は上限3200ですが,夜祭り撮影には十分ですね。
反省点は,事前のリサーチと暑さ対策が不十分だったこと。このため,撮影のモチベーションが持続しませんでした。

午後9時すぎに現地を出発し,一般道で帰宅は深夜になりました。来年は2日目を見てみたい,と思わせる勇壮な祭りでした。

| |

« 栄町・房総のむら | トップページ | 佐倉・街歩き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館山・やわたんまち:

« 栄町・房総のむら | トップページ | 佐倉・街歩き »