« 会津・塔のへつり | トップページ | 会津・大内宿 »

2008/08/16

会津・茅葺きの駅舎

080816a会津西街道と平行して走る会津鉄道。昭和62年に旧国鉄会津線が廃止され,第三セクターの会津鉄道が運行しています。今回の旅はクルマですが,途中で湯野上温泉駅に立ち寄りました。

この駅は,日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎です。開業は昭和7年ですが,今の駅舎は会津鉄道になってから,大内宿の玄関駅にふさわしい情緒ある建物に改築されたそうです。

無人駅ですが,見学していると商店のおばさんが説明してくれたり,古民家造りの待合室には囲炉裏があったり,近所の人が犬を散歩させたりと,時間がゆっくり流れていました。

080816bしばらく見学していると,ちょうど汽車が到着しました。車体には,会津ゆかりの野口英世とその母シカの写真が描かれていました(新千円札発行記念ペイントだそうです)。
次は,会津西街道の宿場町・大内宿を目指します。

| |

« 会津・塔のへつり | トップページ | 会津・大内宿 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津・茅葺きの駅舎:

« 会津・塔のへつり | トップページ | 会津・大内宿 »