« 南房総・千倉の火渡り祭 | トップページ | Contax G2 »

2008/02/17

写真展めぐり

電車で都内へ。写真展を2つ巡りました。

080217午前中,風景写真家の吉村和敏氏の「BLUE MOMENT」展へ。風景を撮っていると,明け方や日没の数分間,空が群青色に輝く瞬間があります。氏は,その瞬間をテーマに多くの作品を発表しています。各国の美しい情景を,澄んだ空気感ごと写し込んだ作品で心が洗われました。

午後は犬猫写真家の新美敬子氏の「愛ストーリー」展へ。可愛いだけの写真にとどまらず,背後の環境や人間の営みにまで踏み込んだ作品が印象的でした。私はスナップは苦手ですが,表情の瞬間を捉えたスナップ写真に,素直に「あ,いいなあ」と感動しました。

どちらも,被写体は違っても「一瞬を捉える」点で共通しています。やはり個展を見ると,作風や技術だけでなく,写真家のメッセージがよく分かりますね。オープンギャラリーの展示でしたが,ジャンルにこだわらずたくさんの写真を見て感性を磨く大切さを痛感しました。

| |

« 南房総・千倉の火渡り祭 | トップページ | Contax G2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真展めぐり:

« 南房総・千倉の火渡り祭 | トップページ | Contax G2 »