« 汐留・浜離宮公園 | トップページ | 佐原の大祭・秋2 »

2007/10/13

佐原の大祭・秋

佐原の大祭・秋祭りに行ってきました。
今年は,3年に一度の「年番引継」の年。「年番」は山車の運行を仕切る重要な役割です。中日には,秋祭りの山車14台が勢ぞろいして引継行事が行われます。全山車がそろうことは滅多にないので,楽しみにしていました。

午前9時半,佐原に到着。すでに年番町を先頭に14台の山車が整列していました。午前10時,巡行が始まります。佐原囃子を奏でながら小野川沿いをゆっくり進み,1時間半ほどかけて小堀屋さん前の御旅所(仮宮)に到着しました。

071013午後,列を組んで町内を巡行した後,山車は再び御旅所に整列します。日が暮れたころ,年番引継行事の始まりです。今回は,新上川岸区から南横宿区へ年番が引継ぎです。先頭の新上川岸の山車から順に「砂切(ざんぎり)」を演奏した後,新上川岸の山車が最後尾へ移動して,南横宿の山車に先頭を譲ります。他の山車は「年番ごくろうさま」と拍手で送ります。その後,南横宿の山車が忠敬橋へ移動し,各山車が曳き別れて町内に戻るのを見送ります。午後9時ころ,行事は無事に終了しました。

今回は夜の撮影がメインで,しかも長丁場なので,デジ一眼とフラッシュの軽装備としました。アマチュアカメラマンは例年になく多かったです。今回の反省は,撮影に集中して祭りを楽しむ余裕がなかったこと。まったりと楽しみながら撮った方がいい写真になるように思います。

いつもの豪快な曲曳き「のの字廻し」や手踊りはありませんでしたが,佐原の祭りの違う一面を見ることができました。

| |

« 汐留・浜離宮公園 | トップページ | 佐原の大祭・秋2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐原の大祭・秋:

« 汐留・浜離宮公園 | トップページ | 佐原の大祭・秋2 »