« 幕張・フリーマーケット | トップページ | 写美・水越武展 »

2007/05/04

館林・つつじが岡公園

館林(群馬県)のつつじが岡公園に行ってきました。

070504旧館林藩の庭園ですが,昔から山つつじが群生して「つつじケ崎」と呼ばれていたそうです。歴代の領主が植樹を重ね,今では50種1万株も。中には樹齢800年を超える古木もありました。庭木で低木のイメージですが,どのつつじも背丈より高く,満開の花が見事でした。

船に乗って城沼を渡り,田山花袋の文学記念館や旧居を訪ねます。お昼は地元の人に教えてもらった銘店で名物の館林うどんをいただきました。

さらに足を伸ばして,「分福茶釜」で有名な茂林寺へ。狸が茶釜に化ける寓話ですが,寺宝の「茶釜」を見ていると本当らしく思えてくるから不思議です。

館林は意外と近い穴場で楽しめました。歴史的な建物も多く,いつかゆっくり街なかを散策したい街です。

| |

« 幕張・フリーマーケット | トップページ | 写美・水越武展 »

コメント

ぜんまいねずみさん、ごぶさたしています。
いい連休のようでしたね。
つつじも見事ですが、うどんも楽しまれたとはうらやましいです。

投稿: s.fujino | 2007/05/07 00:02

S.fujinoさん,連休はいかがお過ごしでしたか?

館林のうどんは,日清製粉のお膝元だけあってなかなかの美味でした。
御品書につけ麺系しかないのが,潔かったです。(笑)

小樽もすっかり春の様子。ブログで拝見しております。
先般,鴨川・大山千枚田で「棚田の灯り」イベントがありました。
やさしく揺れる炎に「雪あかりの路」が重なって見えました。

投稿: ぜんまいねずみ | 2007/05/07 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 館林・つつじが岡公園:

« 幕張・フリーマーケット | トップページ | 写美・水越武展 »