« 江戸城展 | トップページ | 撮影風景 »

2007/01/23

写美・新進作家展

東京都写真美術館(写美)で開催中の新進作家展に行ってきました。

070123第5回となる今回は,「地球(ほし)の旅人・新たなネイチャーフォトの挑戦」と題して,山岳写真家の菊池哲男氏,動物写真家の前川貴行氏,風景写真家の林明輝氏の,若手3人の作品を展示しています。

ひと言でネイチャーフォトと言っても,撮るテーマが異なると作品の雰囲気が全然違いますね。私は風景写真が好きなので,自然の美しい瞬間を捉えた林氏の作品に感銘を受け,とても勉強になりました。
山岳写真と動物写真は,これまで自分とは無縁だと思っていました。でも,今回,前川氏の作品で,母熊がやさしく子熊を包み込む写真にとても感動して,動物写真の魅力が少し分かったような気がしました。

写真雑誌で某有名写真家が「撮影のノウハウ本を買って読むより,写真展に行って作品を見てたくさん感動する方が,はるかに有益だ」と語っていましたが,本当にそう思います。撮り方はもちろん,多くの作品がプロのプリント・ラボによるインクジェット出力でしたから,この点も大いに参考になりました。

地球の旅人展は,2月18日までです。

| |

« 江戸城展 | トップページ | 撮影風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写美・新進作家展:

« 江戸城展 | トップページ | 撮影風景 »