« 地元の祭り | トップページ | 小江戸・川越 »

2005/10/22

フィルム&イメージ

富士写真フイルムに購読を申し込んでいた季刊「フィルム&イメージ」の創刊号が届きました。

ffこのところ,コダックの白黒印画紙生産中止,京セラのコンタックス撤退など,銀塩写真ファンにとっては寂しいニュースばかりでした。このデジタル全盛時代に,わざわざ「フィルムで写真を楽しみたい人のために」創刊してくれた企業の心意気に拍手を送りたいと思います。

この冊子は,これまで店頭で無料配布していた「フジクロームNEWS」に替わるものだと思われますが,定期購読のみで店頭では販売していません。創刊準備号を入手して,郵便振込で申し込む必要があり,インターネットのオンラインに慣れた身にはちょっと手続が面倒です。
創刊号は,全23ページ,写真家が語るフィルム写真の魅力など,銀塩写真にターゲットを絞った内容でなかなか好印象でした。年4回発行で,年間購読料は1500円です。

| |

« 地元の祭り | トップページ | 小江戸・川越 »

コメント

お蔭様で、うちにもフィルム&イメージ届きました。情報ありがとうございました。

投稿: Haniwa | 2005/11/09 09:07

コメント&TB,ありがとうございました。
フィルム派としては,何とか富士フイルムには頑張って欲しいですね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ぜんまいねずみ | 2005/11/09 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィルム&イメージ:

» 『フィルム&イメージ』創刊号届きました ["Haniwaのページ"作者のblog]
『フィルム&イメージ』創刊号が届いた。カラー24ページだ。なぜか、変な(失礼)ポーチがついていた。下がメッシュになっていて横から取り出せるようになっている。フィルムを入れ [続きを読む]

受信: 2005/11/09 08:55

« 地元の祭り | トップページ | 小江戸・川越 »