« 横浜・中華街 | トップページ | 立山アルペンルート »

2005/09/23

黒部のトロッコ列車

黒部峡谷(富山県)を走るトロッコ列車に,一度乗ってみたいと思っていました。

toro00大正15年(1926)に発電所の建設資材と作業員の輸送のため敷設された軌道が始まりで,当時,一般の登山客は命の保証をしない条件で便乗させたそうです。現在は,黒部峡谷鉄道(株)が運営しています。
左の写真は,ケータイで撮影しました。像が流れて,ちょっと面白い写真になりました(実際には,駆け足くらいの速さです)。

宇奈月から終点の欅平(けやきだいら)まで,約80分の旅です。
小さな電気機関車に,簡単な客車をつないだトロッコ列車は,ゴトゴトと深い谷に沿って進みます。途中,急カーブやトンネル,鉄橋がいくつもあって,車窓からの眺めは絶景です。通勤電車だと耐えられない時間ですが,「あっ」という間の80分でした。
toro02 toro03

標高599mの欅平ですが,9月下旬ではまだ紅葉していませんでした。
錦秋の美しさはきっと見事だと思います。

| |

« 横浜・中華街 | トップページ | 立山アルペンルート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒部のトロッコ列車:

« 横浜・中華街 | トップページ | 立山アルペンルート »